Love,Laugh and PEACE! from Hiroshima
馬に乗るライフコーチ
&ピースクリエイター
きょうちゃん(結葵)
の日記です
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

NewEntry
Comment
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
Counter
☆Facebook☆
Today's Bottle
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
好きな本と音楽たち
Other
  • Log in
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material:刺繍糸
  • Design by a dear friend




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
仕事探しと必然

ドラマ「シングルマザーズ」の主人公と同じに、私も離婚後に簿記の勉強をして資格を取った。
気持ちが滅入るばかりだったその頃、簿記の勉強をするために学校へ通い、一生懸命授業を受けたり、家で宿題をしたりする時間だけが、受け容れがたい現実を忘れていられる時間だった。


しかし、簿記の資格は取ったものの、不況の真っただ中で、資格を活かせるような働き口などすぐには見つかるはずもなく、保育園に通う娘のいる私を、正社員で雇ってくれるような会社はなかった。
小さな旅行代理店で事務のパートをしたり、コンビニ店員をしたり、パート職を転々としていた。
そんな折、父が病に倒れ、短い入院の末に亡くなったため、実家の自転車屋を手伝ったりもした。自転車の組み立て、パンク修理やタイヤ交換なども母から教えてもらい覚えた。


そんなある日、知人から今度パン屋を始める人がいてパートの店員を探している、という話をもらう。毎日働けるところを探していたので、さっそく面接を受け、運よく採用していただけた。それまでしたパートの中では時給もよく、一緒に働く人たちにも恵まれ、学んだことも多かったように思う。
しかし、パン屋の仕事は一日中立ちっぱなしで、座れるのは昼食の短い休憩の間のみ、お客さんも多いお店だったので一日中忙しく、仕事が終わる夕方には足がパンパンで、ぐったりと疲れていた。


さすがにこれをずっと続けるのはしんどい。簿記の資格を活かせる仕事で、正社員で雇っていただけるところを探したいが、この不況の中では見つかるかどうかもわからない。でも、そろそろどうにかした方がいいのではないか。
そんなことを考え始めていた頃、パンを切るスライサーで指を怪我してしまう。幸い、怪我は大事には至らなかったが、しばらく休みをもらうことになった。
その時、こんな中途半端な気持ちで仕事をしていたらよくない、だから怪我をしたのかもしれない、これを機に思いきってパン屋の仕事は辞めて、新しい仕事を探してみよう、と決心がついた。


そして何の見通しもないまま、パン屋を辞め、仕事探しが始まった。
ハローワークへ行き、新聞の求人欄に隅から隅まで目を通し、求人誌をめくる毎日。
不安といえば不安だったが、今度こそ長く働ける仕事に就くんだ、という気持ちの方が強かった気がする。
そんな時、母が新聞の求人欄に載っていた今の会社を見つけた。「経理事務、正社員」と書かれていた。さっそく電話をかけ、面接の日にちが決まった。


面接の日、その会社の前に立った時、そして面接を終えてその会社を出て、曲がり角でその会社の建物を振り返った時、不思議だが「私はここで働くことになる」と思った。
根拠などないただの直感だったが、数日後、採用の電話をいただくことになる。


パン屋の仕事はとてもきつかったが、その頃私は初めてオーラソーマというカラーセラピーに偶然出会っている。同時に、アロマセラピーにも出会った。その出会いは、今の私につながるもの、コーチングにつながっていくものになった。
今、こうして思い返してみると、私は自分に必要なものにひとつずつ出会っていて、それは当時は偶然の出会いに見えたが、必然であったことがわかる。


きっと誰の人生もそうなのだろう。その人にとって最も必要なものがちゃんと訪れるようになっているのだ。だから人はもっと自分の人生を信じたらいいのだ。たとえ今、どんな苦しい逆境の中にいても。


でも、一方で私は、無理してそう思う必要もないとも思っている。本当に苦しい時には、希望を失ってどうにもならないところに陥ってしまうのが人間だと思うから。生きているから、生きていこうとしているから苦しいのだと思う。自分の人生を本当は信じたいから苦しいのだと思う。私はそんな人に寄り添い、ともにいたいと願う。

| 私の物語 | 11:26 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:26 | - |