Love,Laugh and PEACE! from Hiroshima
馬に乗るライフコーチ
&ピースクリエイター
きょうちゃん(結葵)
の日記です
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

NewEntry
Comment
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
Counter
☆Facebook☆
Today's Bottle
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
好きな本と音楽たち
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
再入学

退学後、再入学の制度があるということを
退学届を出す時になって、知らされた。

いつまででも大丈夫、というものでもないらしいが、
少なくとも、2,3年以内なら、編入試験を受ければ
わりあいすんなりと、再入学することができるとのこと。

なんで、退学届出す時になって、なんだろう?

学校の立場で、生徒をやめさせたくない、というのは
わからないでもない。

でも、それがわかっていて、生徒自身が自分の未来を考える、
ということが出来てもいいのではないの?

そして、こんなに悩んでいる親に対してだって、
気持ちを楽にできる要素にだってなるのに、
なんで退学届出す時になの?

結局、学校は、学校の立場でしかモノを言わないんだ、
って、私は思ってしまったよ。

生徒のため、というフリをしているだけじゃないか。

私の言うことは、攻撃的なのかもしれないけど、
正直、がっくりきた。

いろんな可能性を全部机の上に広げて、
それで、自分の未来を考えさせてくれたっていいじゃん。

たとえ、それが、退学することへの大きなきっかけになったって、
それでもいいじゃんか。

生徒が自分で選択する、ということを、
もっと自由な感覚で認めてあげていいじゃんか。

もー、ほんと、学校って、
これまでさんざん、不登校のことで、
いろんな校長や教頭、担任の先生を見てきたし、
教育委員会の人とも話をしてきたけど、
なんの頼りにもならない。

結局、レールにおとなしく乗れる子供だけが
能力発揮できる場でしかないような気がする。

乱暴なこと言ってるかもしれませんが。

ほんとーーに、疲れました。
もうコリゴリです。







| ひとりごと | 09:35 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:35 | - |