Love,Laugh and PEACE! from Hiroshima
馬に乗るライフコーチ
&ピースクリエイター
きょうちゃん(結葵)
の日記です
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

NewEntry
Comment
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
Counter
☆Facebook☆
Today's Bottle
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
好きな本と音楽たち
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
馬も自然も人間も・・・
先日エオの谷へ行った日のこと。

雪が降ったり止んだり、たまにおひさまの光が射したりと、あいにくのお天気。そしてとっても寒い!!
今年は雪や雨が多いから、馬場や放牧場の状態もあまりよくない日が多くて、馬たちもなかなか外へ出してもらえず、厩舎での時間が長くなっているとのこと。

クローバーは、脚の具合が少し上向きの傾向はあるけれど、すごく良くなっていってるというほどではないため、運動制限もあって、余計に厩舎で過ごす時間の方が長いのだと思う。かといって痛みがあるというわけではないらしいので、脚がちょっと不自由な以外は元気があり余っており、そういう様子が一目見た時になんとなく伝わってきた。


こういう時は、馬というのはいつも以上に敏感になるというTearの話があり、確かにいつものちょっとのんびりした感じのクローバーとは違って、少々興奮気味な感じでドタバタしている。私が馬房に入って、馬着を脱がせ、無口をつけようとする間も、早く外に出たいのか、おとなしくしていてはくれなかった。

Tearに、今クローバーはこういう状態だけど、厩舎から出すのを自分でやってみますか?と聞かれた時、最初はやってみますって答えたけど、やっぱりちょっと怖いかもって感じたので、Tearにお願いすることにして、どういうふうにTearがそういう状態のクローバーを厩舎から出すのか、見させてもらった。

Tearの見事なリーディングで、馬繋場まで連れていく数十メートルの間に、興奮気味だったクローバーは少しずつ落ち着いていった。馬繋場に着いて繋がれてもおとなしくしており、私がブラッシングを始めても静かにしていたし、ブラッシング中もちゃんと私に注意を向けてくれていた。

いつも帰りの車の中では、運転しながらその日に起こったことや感じたことを振り返る。
この日私が心からそうなんだなぁと思ったことは、馬も自然も人間も、常に変化し続けていて、いろんなことが起こって、まったく同じ時などなく、それが本来の自然な姿であるということ。変化し続けることをただ受け入れて生きていくのが自然なことなんだな、と。そんなの当たり前だと言われそうだけど、その当たり前のことを、私たちはついつい忘れがちになってしまい、自分本位になったり人間本位になったりしてるのではないかと思ったのだった。

そしてその日の夜、娘と夕食を取りながら、こんな話になった。
娘が「私は自分の心がいつも波風が立たない凪のようでいたい、心静かに平穏でいたい。だから人と交わるのも最低限にして、人と関わることで心を乱されたくない。」みたいなことを言ったのを聞いて、私はその日エオの谷からの帰り道に思いを巡らせていたことを思い出して言った。

「外の世界っていうのは、常に変化しているし、常に何かが起こっているのが、本来の自然な姿。だからそれから逃れることはできない。外の世界に起こることは、自分ではどうすることもできないよね。
でも、心の平穏っていうのは自分の内側にあるものだから、外側で何が起こっても、ただそれをそのまま認めて受け入れていけば、乱されるようなものではないのかもね。拒否するから、認めないでジタバタするから、心に波風が立つのかもね。」と。

エオの谷では、自然からも馬からも、本当にいろんなことに気づかせてもらえる。自分で体験し、感じ取ったことを通じて、大切なことに気づかせてもらえる。そういう豊かな時間が持てることは、本当に幸せなことだと思う。

 
| 乗馬 | 23:58 | comments(0) |
福岡外乗ツアー2012
日曜日に、福岡県宗像市にあるカナディアンキャンプ乗馬クラブ
へ、エオの谷のお仲間で外乗ツアーに行ってきました。

沖縄で与那国馬に乗って以来の外乗で、ずっとこの日を楽しみに
レッスンに励み、前日はわくわくドキドキして、遠足の前の子ども
みたいになっていました。

私の外乗のパートナーになってくれたのはフォルクローレという
名前の馬。国内に13頭しかいない「クリオージョ」という、とても
めずらしい種類なのだそう。独特の風合の毛並みがとても美しい。





濃くなってきた緑の山の中を抜け、浜辺に出るという2時間のコース。
途中、おいしい道草を食うのを我慢して、一生懸命坂道を登ったり
下ったり、速歩したり、してくれました。

浜辺の海風は、とても気持ち良かった。エメラルドグリーンの海が
とてもきれいでした。





馬を感じながら乗ろうと思い、一生懸命になっていた私。
どのくらいそれが出来ていたか、まだあまり自信がありません。
もっともっと馬を感じられるようになりたいなぁ。。
ともかく、またレッスンに励みたいと思います。

| 乗馬 | 22:48 | comments(0) |
久しぶりに・・・

馬に乗ってきました。

娘が新しいデジタル一眼レフのカメラで写真撮ってくれました。







レッスンが終わってホッとしている私の表情ですが、
レッスン中は真剣な顔してて笑顔がなかったそうです。

もう少し頻繁に行くようにしたい今日この頃です。

| 乗馬 | 21:57 | comments(0) |
まだ来ぬことへの○○○

梅雨真っ盛り。
これでもかってくらい、昨日から雨が降っています。

そんな雨の中、車を走らせ、エオの谷へ行ってきました。

一瞬でも、雨が上がる合い間に、馬に乗りたい、と思っていたら、
晴れ男neoの天才的な勘のおかげで、本当に一瞬
小雨になった30分、馬とお散歩できました。

今日乗った馬は新しく来た馬で、女の子。初めて乗りました。
いつも乗るみっきーより、体が大きくて、
乗ってみると、すごく高く感じて、見える景色も違う気がしました。

馬は一頭一頭、体格も性格も、本当にいろいろ、ってことが
今日もよくわかり、面白かったです。
乗馬は、馬とコミュニケーションする感じが好きです。

クラブハウスに戻った途端、雨が再び強く降り始めました。

そんな雨の中、エオの谷で静かな時間を過ごすのは、
私にとっては、心穏やかな、貴重なひとときで。

家に居て、ぼーっとするよりも、リフレッシュになるのは、
雑音が少ないからでしょうか。

雨の音、風の音、川のせせらぎ、
鳥の鳴き声、木々のざわめき、虫の声・・・
聴こえてくるのは、そんな自然の声だから。。。

そして、すべてが、明るい光に包まれているような気がします。

今日は、インターからいつもと違う道でエオの谷へ行き来したので、
こんな見渡す限りの田んぼの風景が、
心にすーっと入ってきて、気持ち良かったです。



今日も乗った後、tearといろいろ話していたんですが、
ふと気付いたことがありました。

まだ来ぬこと、まだわからないことに対する、自分の反応について、

もともとの私は、どっちかっていうと心配性なので、
まだ来ぬこと、まだわからないことに対して、
不安の方を強く感じてしまいがちです。

だけど、こと乗馬に関しては、私、もしかして、
まだわからないことへの不安よりも、
何も見えてないけど、面白そう、とか、楽しみだなぁ、って
すっごくシンプルに感じているかも・・・って。
気付いちゃいました。

なんか、それって、私にとっては、すごいことのように思うのです。

あんなに、心配性で、不安がリで、楽観的になれなくて、
ついつい悪い方へ考えてしまう私が。

なぜ、自分が馬に惹かれ、馬に乗りたいって思うのか、
わからないけれど、
魂が欲していることなのかもしれない、と本当に思います。

言葉で説明できないの。
何が楽しいとか、何が面白いとかよりも、
変な言い方だけど、天からの指令というか、贈り物というか、
そんな感覚の方が、実感している感じと近いのです。
ちょっと大げさかな、やっぱり。

まあ、なんだか変な話かもしれませんが、
そんなことに気付いた、雨の日のエオの谷だったのでした。






クリックいただけると励みになります♪
よろしくお願いいたします☆
  ↓↓↓
広島ブログ 

| 乗馬 | 21:56 | comments(0) |
馬に乗る姿

エオの谷のメンバーになって今日で9回目。

今日、tearが、私が馬に乗る姿を、携帯で
写真と動画を撮ってくださいました。
002 (2).jpg
陽射しも強くなったので、
友達がプレゼントしてくれたカウボーイハット、デビューです。
tearにもneoにも評判良くて、嬉しかった

馬場で速足の練習している姿の動画は、自分で見て恥ずかしかった
まだまだ初心者、へたっぴだー

でも、俄然、もっと上手く乗れるようになりたい
またがんばろーって気持ちになりました。


帰り道、黄色いお花が一面に咲いているところがたくさんあって。
027.jpg

028.jpg


今日もブルー&グリーンのハートボトルを景色の中に見つけて、
ひとりで喜んでました。
037.jpg

ちょっと暑くなってきたけど、いい季節です。






広島ブログ
  ↑↑↑ クリックいただけると励みになります♪
     よかったらお願いいたします☆


| 乗馬 | 17:55 | comments(2) |
いのちのせんたく

気がつくと4月も今日と明日になってます
GWは、お天気も良く、気温も上がりそうですね
アクティブなお休みになるかな?

このまえの日曜日はエオの谷で馬との時間

すっごくお天気よくって
雲ひとつない青空 ひとり占めしてるみたいだった

速足の練習も 一段ずつ階段あがるように
進歩を自分で実感していて 楽しい♪

高速のインターおりてから エオの谷へ向かう道で
田園風景の中 1本だけまだ咲いてる桜の木がきれいだったり
田んぼが田植えの準備 水がはってあるのとか
道をキジがてくてく歩いて横断してたりとか
ところどころに色鮮やかに咲き誇るヤマツツジとか

…ああもう、ほんとうに心が洗われていく…気持ちいい…

美土里町の自然は
なんにもしなくても ただいるだけでいいんだよって 言ってるみたい
すべてを受け容れてもらって すべてを許してもらってる気がする

いっつも自分があくせくしてることって いったいなんだったけ?
あー、もうそんなのもどうでもいいや
ただここにいよう、ただここにいていいよね
そんな気分になるのです

エオの谷へ向かう時はいつも
tearとneoのふたりに会いたい
そう思いながら運転している
あのふたりがいるから エオの谷に行きたいって思う

いつもあんまり気持ち良くて あんまり楽しいから
写真撮ったりするのがめんどくなっちゃって
カメラ持って行ってても使わずじまい

だって気持ちいいって感じてるその瞬間
カメラ使ったりしてるとそっちに気をとられて
瞬間瞬間の気持ち良さ味わえなくなっちゃう気がするの

だからいまだにアップできる写真がない
それはそれでちょっと残念
もう少し余裕が出てきたら写真撮ったりできるようになるかな

また今週行きます
私のたいせつなたいせつな場所 エオの谷
大好き

| 乗馬 | 11:28 | comments(0) |
一ヶ月ぶり

久しぶりにエオの谷へ行ってきました。
すっごくいいお天気で、空が青くて、気持ち良かったーー
桜の花と菜の花がきれいで!心が洗われました。

今日はレッスン30分、しっかり受けて、乗った感たっぷり!
きっと明日は筋肉痛・・・
でも、すごく今日は調子が良くて、楽しかったよ〜

エオの谷は、なんか空気の音がする。
風の音なのかな?
耳を澄ますと聞こえてきて、それがすごく気持ちいい。
なんかすごく癒される。
私にはとっても必要な場所です。

今日は高速で車運転してる時、不思議な感覚がした。
流れに乗って、すごくスムーズに
時間と空間を移動しているみたいに感じた。
そういう感覚、初めてだったなぁ…なんでだろ?

楽しい一日でした。

明日からエネルギーが変わる気がする。

| 乗馬 | 23:14 | comments(2) |
馬に会いたい
結局今月は体が不調で1回しか馬に乗りに行けてません。残念
ちょっと調子がいいと思って動くと、すぐにまた調子が悪くなるので、
とにかく大人しくしとかないといけないような感じで…。
気持ちだけ走っても仕方ないし、焦らなくてもいいのに、
でも、馬に乗りたい、馬に会いたい、って思っちゃいます。
馬に乗って眺める周りの景色は、すごく気持ち良くて、
それを思い出していると、「行きたい、行きたい」と気持ちが前のめり
になります。
もう桜も咲き始めて、陽射しも春なのに…なんだかつまんないです。
でも、体はやっぱりちゃんと治したい、というか、治さなくっちゃね。
元気になれば、なんでも出来る!はず。

友達がプレゼントしてくれたカウボーイハット


| 乗馬 | 11:22 | comments(0) |
みぞれと雪
 広島市内は朝からずっと
べちゃっとしたみぞれが降り続いています。

ふと、エオの谷はどうなのかな?と思い、
メールしてみたら、画像が届きました。



一面の雪!まっしろ。
雪の中を馬に乗るとまた格別なんだそうです。
これがこの冬最後の雪でしょうか。

エオの谷は元旦も馬に乗れるそうで、
この前neoさんと、
大みそかから元旦は雪になる確率が高いから、
元旦に初乗りもいいかも、なんて話をしたけど、
来年実現できるかな?ふふ
こんな楽しみ、今までになかったから
想像するだけで楽しくって嬉しい

この頃、ふとエオの谷はどうだろ?とか、
馬たちはどうしてるだろ?とか思い浮かぶ時があって、
ああ、こんなふうに楽しめるんだぁって嬉しくなります。

馬に乗るってことだけじゃなく、
いろんな楽しみ方があって、
これからまだまだ新しいことも経験できるだろうし、
知らないことも知っていけるだろうし、
未知だからこそ、楽しいんだなぁと思います。

久しぶり、なんか幸せ。


| 乗馬 | 11:49 | comments(2) |
与那国馬ヨナグニウマ
 沖縄での最大の目的?はヨナグニウマに乗ることでした。

小柄なヨナグニウマは可愛かったけど、
なぜかあまり言うこと聞いてくれなくて、ちょっと凹んだ…
これから乗馬始めるのに、なんか自信がなくなりました。

そこの牧場の人は、馬を犬だと思って、とか、
小さい子供に接するように、とか言ってたけど、
私には馬は馬だとしか思えない…

仲良くなれと言われても、
仲良くなり方だって人それぞれだと思うのに…

そんなふうに思ってしまう私はやっぱり頑な?
私は不器用だし、人付き合いも子供も苦手で、
もともとは動物も苦手だったし…

人と人と相性があるように、人と馬も相性はあるような気はするけど…
私、大丈夫なんだろうか?ってホント心配になってきてしまいました。




| 乗馬 | 18:54 | comments(1) |
1/2 >>